いつ:
2018年8月19日 @ 10:00 AM – 6:00 PM Asia/Tokyo タイムゾーン
2018-08-19T10:00:00+09:00
2018-08-19T18:00:00+09:00
どこで:
縄文天然温泉 志楽の湯(川崎生涯研修センター)
日本、〒212-0024 神奈川県川崎市幸区塚越4丁目314−1

NVC認定トレーナーのサラ・ペイトンによるファミリーコンステレーション(家族の座)@川崎生涯研修センター

日時:2018年8月19日(日)10:00 -18:00

場所:川崎生涯研修センター
神奈川県川崎市幸区塚越4-314-1
最寄り駅:矢向駅から徒歩6分

http://www.k-kenshu.com/

参加費:
探求者 55,000円(税込 食事付)
その他の参加者 25,000円(税込 食事付)
(代理人を通しても癒しは起こります!)

今回のサラ・ペイトン日本ツアーの他のイベント参加者には、5,000円の割引があります。

お申し込み:
下記のフォームよりお申し込みの上、1週間以内に参加費の振込をお願いいたします。定員になりましたら受付フォームを締め切らせていただきます。

お申し込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScGJJb_0c9okW_dYY5rjNMRTnpwMC_P4Cq2d9zQmBSpMiPsXQ/viewform

お振込先:
口座名 つながりコミッティ
ゆうちょ銀行 10140—92694951
他銀行からお振込の場合
ゆうちょ銀行 018店 普通9269495

ファミリーコンステレーション(家族の座)とは、ドイツ人心理療法家バート・ヘリンガー氏が発展させたグループセラピーであり、現在、欧米をはじめ、世界で普及している心理療法です。

コンステレーションの中では、家族や組織あるいは個人の内面を構成しているシステムの状況を代理人を立て、場に配置していきます。代理人は、身体の中で感じることを動きにしたり、言葉にしたりしながら、周りの代理人との関係性の中で起こっていることを表現していきます。プロセスは、ゆっくりと、しかし驚くほど的確にご自身や家族システムを通して動き出していきます。

ファミリーコンステレーションを他のファシリテーターから受けたことがある方も是非体験してみてください。

サラ・ペイトンのアプローチの特徴
・身体性及びそのリゾナンス(共鳴)を大切にします
・探求者中心(vsシステム中心)- 探求者の身体がコンステレーションが導くと捉えます(ステファン・ハウズナー)
・愛着理論とIPNB(対人神経生物学)を融合
・人生が前に進むのを妨げている「聖なる誓い(神経系の無意識の契約)」を共感的に紐解くワーク

今回の日本ツアーでは、
・8/11-15の長野リトリーでは、愛着理論とIPNB(対人神経生物学)を中心にJOY(歓び)について:https://www.facebook.com/events/204575510154327/
・8/17-18の川崎2daysでは、右脳からのNVCと題して、右脳と身体性、そしてファミリーコンステレーションのミニ・ワークを体験します: https://www.facebook.com/events/190503541605797/

こちらも是非、ご参加ください。