8月
11
サラ・ペイトン + 後藤ゆうこ&剛 5日間nvc長野リトリート〜JOY(歓び)について: 愛着理論から見えてくる関係性の希望〜 @ 水輪
8月 11 @ 3:00 PM – 8月 15 @ 12:00 PM
サラ・ペイトン + 後藤ゆうこ&剛 5日間nvc長野リトリート〜JOY(歓び)について: 愛着理論から見えてくる関係性の希望〜 @ 水輪 | 長野市 | 長野県 | 日本

サラ・ペイトン + 後藤ゆうこ&剛 5日間NVC長野リトリート
JOY(歓び)について〜愛着理論から見えてくる関係性の希望〜

お申し込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeG3lkSawssbZKRvTiR8EEqfHZCaiJQNy9IzgLJjq46WkqXnA/viewform

日時 8月11日(土)~15日(水)
場所 いのちの森「水輪」(飯綱高原)
長野県長野市大字上ケ屋2471-2198
http://www.suirin.com/

11日 15;00 集合
15日 12:00 解散

通訳 安納献 鈴木重子

参加費(宿泊代込み)
【通常参加費】246000円(消費税込)

【6月10日迄の特割】
206000円(消費税込)  

【7月10日迄の早割】
226000円(消費税込)

【部屋タイプの選択についてのご案内】
*個室ご希望の場合は、加算額は20000円(4泊5日分)となります。
*2人部屋と3人部屋の料金は変わりません。
*3人部屋は1室のみとなります。

*クレジットカードでのお支払いをご希望の方は
お申し込みフォームにてお知らせください。決済サイトをお送りします。決済はパソコンのみ可能です。

お振込先
口座名 つながりコミッティ
ゆうちょからお振込みの場合
ゆうちょ銀行 10140-92694951

他銀行からお振込みの場合
ゆうちょ銀行 018支店(普)9269495

お盆シーズンと重なるため、交通機関は電車をお勧めいたします。
また、帰省ラッシュと重なるため、交通機関のご予約は早めに取られることをお勧めいたします。

運営側の持続性及びサポートが必要な人にペイフォワードするために、
早割を適用せず、支払ってもいいよという方、少し寄付できるよという方も、歓迎しています。

主催 NVC大学
共催 つながりコミッティ

メールでのお問い合わせ

tsunagarik@gmail.com
つながりコミッティ

関係性のチャレンジは、愛着スタイルの違いを理解することで、目から鱗が落ちるように多くのことが明らかになります。
また愛着スタイルは、進化の過程で統合されることなく共存をしている機能が異なる右脳と左脳をどう統合するかという課題も提示します。

右脳と左脳は、同じひとつの出来事でも、受け取り方がまるで異なります。
右脳と左脳の機能の違いがもたらす外的世界と内的世界の矛盾が、私たちの人間が抱える矛盾の根源でもあります。
その矛盾を抱えながら私たちはどうしたらバランスを取り続けることができるのでしょうか。

同時に、人間の脳・神経系は分離して単独に存在しているというよりは、場を介在して「つながる脳」のネットワークを形成していると言えます。「社会脳」「社会神経系」などと脳科学者も脳・神経系の部位を呼び直すことによって、ネットワークを形成する「つながる脳」が深く研究され始めています。

このリトリートでは、NVC(非暴力コミュニケーション)の共感を通して「つながりの質」を大切にしていく在り方が、サラ・ペイトンの見出す脳科学の最先端の理解を土台に、愛着理論から見えてくる関係性の希望としてのJOY(歓び)を探求して行きます。

具体的な、深く響きあう共感と身体感覚によるソマティック・エクササイズを通して、日本語で後藤ゆうこ&剛のサポートにより、個々の深い理解や変容を促してゆきます。

また、自分の人生に影響を与える世代間の家族の関係性を紐解くことで本来の自分の場所をみつけるファミリーコンステレーションも、8/16に特別セッションの機会を設ける予定です。

【キャンセルポリシー】
やむを得ない事情によりキャンセルを希望される場合は、できるだけ早めにご連絡ください。リトリート開始の1ヶ月前の7/10迄にご連絡があった場合は、予約金と手数料を除く全額を返金させていただきます。リトリート開始の14日前の7/28迄にご連絡があった場合は、手数料を除く金額の50%を返金させていただきます。それ以降は、返金不可となりますので、ご了承ください。

8月
17
右脳から体験するnvc〜サラ・ペイトン+後藤ゆうこ&剛が脳科学とファミリーコンステレーションを融合してnvcを伝える理由〜 @ pin 縄文天然温泉 志楽の湯(川崎生涯研修センター)
8月 17 @ 1:00 PM – 8月 18 @ 5:00 PM
右脳から体験するnvc〜サラ・ペイトン+後藤ゆうこ&剛が脳科学とファミリーコンステレーションを融合してnvcを伝える理由〜 @ pin 縄文天然温泉 志楽の湯(川崎生涯研修センター) | 川崎市 | 神奈川県 | 日本

サラの東京2daysワークショップ @川崎生涯研修センター

右脳から体験するNVC〜サラ・ペイトン+後藤ゆうこ&剛が脳科学とファミリーコンステレーションを融合してNVCを伝える願い〜

通訳:鈴木重子 安納献 

日時:2018年8月17日(金)、18日(土)
17日 13:00 – 21:00
18日 10:00 – 17:00

場所:川崎生涯研修センター
   神奈川県川崎市幸区塚越4-314-1
最寄り駅:矢向駅から徒歩6分

http://www.k-kenshu.com/

参加費 55,000円(税込 食事付)
早割 7/17迄 48,000円
早割 6/17迄 44,000円

通い、または宿泊での参加をお選びいただけます。(但し、宿泊には数に限りがありますので、(14名まで)宿泊希望の方はお早めにお申し込み下さい)。

1日のみの参加はできません。

宿泊は全室個室となります。
宿泊代別途 5850円 (朝食付)

お申し込み:
下記のフォームよりお申し込みの上、1週間以内に参加費の振込をお願いいたします。定員になりましたら受付フォームを締め切らせていただきます。

お申し込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc0Rz8COR9JbWUs6l9dxkAMD8eeN8GozR4PWBbJ1AjHYo30vg/viewform

お振込先:
口座名 つながりコミッティ
ゆうちょ銀行 10140—92694951
他銀行からお振込の場合
ゆうちょ銀行 018店 普通9269495

対象者:
・コーチングやカウンセリング、医療関係など対人支援職に携わる方
・HSPやエンパスであることを対人支援職に積極的に役立てたい方
・NVCをより深く学びたい方

この2日間を通して、NVC(非暴力、共感コミュニケーション)をより深く、学んでみませんか?

NVCを学んでいて、何か言葉だけが浮いていてしっくり来なかったり、繰り返されるパターンにはお手上げだと壁にぶつかってはいませんか?

NVCは、単なるコミュニケーション方法でありません。左脳に対して、非暴力につながるこんな新しいコミュニケーションのやり方があると、小手先の方法を伝えたいだけではないのです。全体性を意識する右脳と身体性を通じて、在り方としても是非体験して欲しい新しいパラダイムと言えるでしょう。

新しいパラダイムの特徴でもあると思うのですが、創始者マーシャル・ローゼンバークの意思を大切にしながらNVCを日々実践する者のその実践と探求によってNVC自身が進化し続けています。そして、今回2度目の来日となる米国ワシントン州に住むNVC認定トレーナーのサラ・ペイトンの貢献の一つは、対人神経生物学という脳科学のメスで、NVCによって実際私達の脳と神経系に何が起こり得るのかを解明したことです。

例えば、
どうして共感が必要なのでしょう?(扁桃体と前頭前野)
関係性の中に生きている私たちの脳・神経系(多重迷走神経理論)
などの興味深いテーマを、小グループの身体性を通して体験できるカタチで練習します。このワークショップで、ファミリーコンステレーションのミニ・ワークを導入するのも、このためです。

ファミリーコンステレーション(家族の座)とは、ドイツ人心理療法家バート・ヘリンガー氏が発展させたグループセラピーであり、現在、欧米をはじめ、世界で普及している心理療法です。
 
コンステレーションの中では、家族や組織あるいは個人の内面を構成しているシステムの状況を代理人を立て、場に配置していきます。代理人は、身体の中で感じることを動きにしたり、言葉にしたりしながら、周りの代理人との関係性の中で起こっていることを表現していきます。プロセスは、ゆっくりと、しかし驚くほど的確にご自身や家族システムを通して動き出していきます。

どうしてこのようなことが起こり得るのでしょうか?

2日間のワークショップでは、サラの最前線の講義に加えて、小グループでミニのコンステレーションの練習を重ねながら、日本人NVC認定トレーナーの後藤ゆうこと剛も日本語でサポートし、左脳で学んだ知識を右脳でも体験できるカタチで腑に落としていきます(1日目の夜にサラのフルのコンステレーションがどんなもになるのかを経験していただく時間も、オプションとして設けていますので、お楽しみに)。

右脳と身体性、そして多重迷走神経理論が解明し始めた社会神経系の場とのつながり。右脳から体験するNVCの可能性を、この機会に少しでも垣間見てもらえたら嬉しいです。

主催:NVC大学
共催:つながりコミッティ

8月
19
サラ・ペイトンのファミリーコンステレーション(家族の座) @ 縄文天然温泉 志楽の湯(川崎生涯研修センター)
8月 19 @ 10:00 AM – 6:00 PM
サラ・ペイトンのファミリーコンステレーション(家族の座) @ 縄文天然温泉 志楽の湯(川崎生涯研修センター) | 川崎市 | 神奈川県 | 日本

NVC認定トレーナーのサラ・ペイトンによるファミリーコンステレーション(家族の座)@川崎生涯研修センター

日時:2018年8月19日(日)10:00 -18:00

場所:川崎生涯研修センター
   神奈川県川崎市幸区塚越4-314-1
最寄り駅:矢向駅から徒歩6分

http://www.k-kenshu.com/

参加費:
探求者 55,000円(税込 食事付)
その他の参加者 25,000円(税込 食事付)
(代理人を通しても癒しは起こります!)

今回のサラ・ペイトン日本ツアーの他のイベント参加者には、5,000円の割引があります。

お申し込み:
下記のフォームよりお申し込みの上、1週間以内に参加費の振込をお願いいたします。定員になりましたら受付フォームを締め切らせていただきます。

お申し込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScGJJb_0c9okW_dYY5rjNMRTnpwMC_P4Cq2d9zQmBSpMiPsXQ/viewform

お振込先:
口座名 つながりコミッティ
ゆうちょ銀行 10140—92694951
他銀行からお振込の場合
ゆうちょ銀行 018店 普通9269495

ファミリーコンステレーション(家族の座)とは、ドイツ人心理療法家バート・ヘリンガー氏が発展させたグループセラピーであり、現在、欧米をはじめ、世界で普及している心理療法です。
 
コンステレーションの中では、家族や組織あるいは個人の内面を構成しているシステムの状況を代理人を立て、場に配置していきます。代理人は、身体の中で感じることを動きにしたり、言葉にしたりしながら、周りの代理人との関係性の中で起こっていることを表現していきます。プロセスは、ゆっくりと、しかし驚くほど的確にご自身や家族システムを通して動き出していきます。

ファミリーコンステレーションを他のファシリテーターから受けたことがある方も是非体験してみてください。

サラ・ペイトンのアプローチの特徴
・身体性及びそのリゾナンス(共鳴)を大切にします
・探求者中心(vsシステム中心)- 探求者の身体がコンステレーションが導くと捉えます(ステファン・ハウズナー)
・愛着理論とIPNB(対人神経生物学)を融合
・人生が前に進むのを妨げている「聖なる誓い(神経系の無意識の契約)」を共感的に紐解くワーク

今回の日本ツアーでは、
・8/11-15の長野リトリーでは、愛着理論とIPNB(対人神経生物学)を中心にJOY(歓び)について:https://www.facebook.com/events/204575510154327/
・8/17-18の川崎2daysでは、右脳からのNVCと題して、右脳と身体性、そしてファミリーコンステレーションのミニ・ワークを体験します: https://www.facebook.com/events/190503541605797/

こちらも是非、ご参加ください。