デービッド&ジュディス来日ワークショップ2018

合気道NVC と ソマティック・コンセンサス

身体は嘘をつかずに、いつだって”本当の声”を知っている。

頭でいくら「考えて」言い聞かせても、自分の本当の声は分からない。
それを知るためのヒントは心で「感じる」ことにありそうだけど、
心よりもさらに正直な自分の声は、どうやら身体が教えてくれそう。

そんなじぶんの身体の感覚と、
NVC(共感的コミュニケーション)が混じり合う時、

「自分のこころと、身体の感覚を通して深くつながること」
「身体の反応と口にする言葉を一致させるコミュニケーション」
「身体の感覚を元にした、コミュニティでの合意形成のかたち」

など、自分の心と身体が矛盾せずに正直でありのままである、
”ほんとうのことば”で自分や大切な人と関わり合えるかも。

今回来日するNVC認定トレーナーのデービット夫妻の、
世界でたったひとつの『NVCと合気道を融合したワーク』は
そんな新しい「感覚」や「発見」を、運んでくれるはず。

ソマティック・コンセンサス

身体のプロセスは、人生の状況に対する反復的な反応が、体の神経系ではどのように作用し、慣れ親しんだ反応がどのように目の前で起こっていることに役立つかを明らかにします。 ソマティック・コンセンサスの実践は、身体的、感情的、言語的、知的、直観的な領域を網羅しており、過去からの反応をリソースに変換し、つながりや癒しへと導くシンプルで深い技術を提供します。 ソマティック・コンセンサスは、気分や感情を管理し、巧みで意図的な行動をとり、思いやりに関連する能力を高めます。

  • 共感的リスニング・スキルに力を与える
  • 過去からの身体の反応に囚われている心配をリリースする
  • 意思決定を行い、私たちの価値観に合った行動をとる
  • 関係構築のためのリソースを可能な形で楽しく育成する

これらのスキルは、関係の質を深め、地域社会を創造し、個人的、社会的、環境的または政治的活動においても精神性を大切にしながら効果的な変容を育むために不可欠です。

シェイプ・シフティング:Shape-Shifting

5つの要素のセンタリングとリソースの実践

私たちが自分をどのように形づくっているか、自分の人間関係を、周りの環境をどのように形作っているかは、世界が、私たちにどのような要素をもたらすかと密接に関連しています。 この5つの基本的な練習は、時間の経過とともに深まり、身体/心の全般的な理解である「身体的な印象」を生み出します。

  • 理解と意味 (地)
  • 所属と共感 (水)
  • 軽やかさと喜び (風)
  • 創造性と自己表現 (火)
  • プレゼンスと明晰さ (空)

それぞれの要素は深い洞察力と自己成長の機会を提供します。 この練習は、視覚化と言語機能を太極拳の動きと組み合わせて、内部の圧迫感をコントロールし、共感とリレーションシップの調和のための深い日常的な練習を形成します。

 

コアな戦略を変容する:Transforming Core Strategies

反応からリソースへ

私たちは皆、常に特定の状況に対応する戦略を作り上げています。 コアな戦略とは、安全性と所属の基本的なニーズを守るために成長過程で取り入れてきた基本的な身体的、感情的、言語的な振る舞いです。 私たちの経験や物語は、反復と練習を通して、筋肉、細胞、意思、そしてコミュニケーションの形として定着しており、それを変えることは困難です。 私たちが抑制し、無視してきた過去の具体的な物語や自動習慣は、最終的にわかりやすく表現され、私たちが本当に意図しているか望むものを超えて私たちの行動を抑制することがあります。 すべての出会いには、非言語的な力、習慣、反応があり、声のトーン、ジェスチャー、姿勢、体の動きなどを通しての非言語のコミュニケーションは、私たちの言葉の選択を超えたところで影響を及ぼします。 自分の中で刺激された反応をより迅速に捉え、それらに対抗するのではなく、それらを扱うことは、根本的に変化を起こす練習となりえます。

このセッションでは、筋肉が緊張している場所、呼吸がどのように変化するのか、収縮がどこで起こるのかを知ることで、最初に自分を守ることを学んだ繊細な部分に触れていきます。 そして、思いやり、共感、練習をすることで、圧倒される場面や、対立の場面でも、そういった過去からの反応が、自分に対しても、他者に対しても、より包括的で思いやりのある反応に変わります。

 

スパイラル・ブレンド:The Spiral Blend

共感コミュニケーションの実践

スパイラル・ブレンドの練習では、スピードを十分に落としながら、感情の周りの気づきを確立していきます。そして、自分の身体からの信号を「内部誘導システム」と据え、方向性と明瞭さを担う選択肢をもたらします。 自分を中心に置くと、私たちは感情のメッセージを識別することができます。 中心からブレているときには、慣れ親しんだ過去からのパターンによって、より機械的に動く傾向があります。

スパイラルブレンドは、私たちが使っている言葉や、話す物語の下で、非言語的な力、習慣、反応の相互作用に注意を喚起する、ソマティック・コンセンサスの中核、中心となる練習です。 それは、対立の場面でもプレゼンスを維持し、共感的に耳を傾け、皆のニーズを尊重する協力戦略を見つけるプロセスです。

 

JAPANツアーについて

今回のワインストック夫妻のツアーは、以下のようなスケジュールで、
東京→名古屋→大阪→宮崎の4拠点をまわっていきますので、
ぜひお住まいのお近くの地域で開かれるワークショップやイベントを
各ページからチェックしてみてください。

東京

5/12-5/13(土日)は東京・高田馬場で2日間のワークショップを行います。コミュニケーションをする上で、体の発しているメッセージと言葉が一致している大切さを合気道の動きなどを取り入れながら練習し、頭とハートと腹が一致した場所からのつながりや対話を実践して行きます。

名古屋

5/15(火)18:00~21:00
実践で使える動きを使ったNVCのエッセンスを体験。
5/16(水)10:00~17:00
身体感覚を用いた共感的なコミュニケーションを合気道の動きなどを取り入れながら練習して行きます。

大阪

5/19-5/20(土日)は大阪・箕面で2日間のワークショップを行います。コミュニケーションをする上で、体の発しているメッセージと言葉が一致している大切さを合気道の動きなどを取り入れながら練習し、頭とハートと腹が一致した場所からのつながりや対話を実践して行きます。宿泊可能な施設です。通いも可。

宮崎

5/22(火)
実践で使える動きを使ったNVCのエッセンスを体験。
5/23(水)
共感的なコミュニケーションを合気道の動きなどを取り入れながら練習して行きます。

トレーナー紹介

デービッド・ワインストック

デービッド・ワインストック

NVC(非暴力コミュニケーション)認定トレーナー、リミナル・ソマティックス エグゼクティブ・ディレクター、ソマティック・コンセンサス創始者、国際的平和道場 理事、合気道インストラクター歴35年以上。

NVCに対する彼のアプローチはとてもユニークで、合気道の型をもとにした身体感覚とリンクした ”合気道 NVC”呼ばれる独自のボディーワークは、NVC初心者・上級者問わず学べる体感的なものです。

ジュディス・ワインストック

ジュディス・ワインストック

「NVCとは非暴力コミュニケーションであり、非言語コミュニケーションでもある」という信念のもと、夫のデービッドと共に、地域社会、学校、刑務所、企業、組織で、ローカルと世界の両方をまたにかけてワークショップを催しています。

ワインストック夫妻はこれらのワークショップの他に、9つの家族と自然環境を大切にしたコミュニティを共同設立し、28年間に渡って育んでいます。

NVC(Nonviolent Communication=非暴力コミュニケーション)とは

コミュニケーションにおいて相手とのつながりを持ち続けながら、お互いのニーズが満たされるまで話し合いを続けていくという、共感を持って臨むコミュニケーションの方法です。

カール・ロジャ-ス博士の弟子のマーシャル・B・ローゼンバーグ博士によって体系付けられました。

頭(思考)で判断・批判・分析・取引などするかわりに、自分自身と相手の心(ハート)の声に耳を傾けて、今の感情(Feeling)・ニーズ(Needs)を明確にしていくことで、お互いの誤解や偏見からではなく、心からつながりながら共感を伴ってコミュニケーションをすることを主眼にします。

具体的には、「観察(Observation)」「感情(Feeling)」「ニーズ(Need)」「リクエスト(Request)」の4要素に注目しながら、コミュニケーションで起こっている問題・ズレを整理していくという方法をとります。

こうすることで、自分の、また、相手の内側にある大切な思いを丁寧に扱い、ともに平和を創りだすことをめざします。

(NVCジャパン・ネットワークより引用)