NVCとは?

つながりの質を築くスキルと在り方

競争社会の中で、勝つか負けるか、より良い成果を出すことを念頭に発展してきた言語の使い方は、私たちを分断し、恐れを生み出します。人と人をつなぐために、どんなことが起こればいいのでしょうか。

NVCは私たちが本来持っている力である「思いやり」の気持ちをベースにしています。自分の本当の気持ちにつながり、対話を通して相手と理解を深めていくための、ものの見方、そしてそれを周りの人と分かち合うための対話の方法でもあります。お互いの人間性が見えるような理解やつながりが育まれ、進んで受け取り与え合い、より多くのニーズを満たし合う関係性が育まれます。

では、お互いの人生をより豊かにするため、より多くのニーズを満たし合う関係性を育むためにどんなことが起こればいいのでしょう? マーシャルが残したたくさんの叡智の中で、NVCをベースにしたNVC意識とは、各々の人が自らの力を発揮し、分かち合う世界を共に作っていくために必要なつながりの質を育む対話を提唱しています。

 

多様な力を合わせる関係性の智慧

この図式は、アメリカのNVC認定トレーナー、カール・ステイアート氏が長年の変容のある学びを礎とするコミュニティ構築を通じて編み出した、NVC意識に基づく新しいシステムを導入していくための指針となる図式です。自分の内側、周りの対人関係、社会のシステム、いずれにおいても、何らかの習慣的なシステムに自覚が無いまま無意識に従っている在り方から、より多くのニーズが大切にできる新しいシステムを創造的に構築していく在り方への変容を、NVC大学はヴィジョンとして持ちます。

最新ブログ

合気道NVC小冊子のデジタル修正版配布のお知らせ

先日のデービッド&ジュディス来日2018合気道NVCツアーにおいて、記念に出版された小冊子『合気道NVC』を、ご購入された方に、誤字脱字が修正されたデジタル修正版(PDF)を、2019年3月31日迄の期間限定ですが、学びの質を大切にしたい想いから、無料配布させていただいています。

続きを読む

マイクロソフトCEO共感を語る

今、世界的に注目を集めているNVC(非暴力コミュニケーション)は、これからのリーダーシップの必要要素と言われる「共感力」を育む対話のスキル。

マイクロソフト社のCEOサティア・ナデラ氏は、『NVC – 人と人との関係にいのちを吹き込む法』を幹部を含む全社員への推薦本に掲げています。

続きを読む

NVC大学の活動

8月 24 – 8月 25 全日
NVC実践者の向けに、プロセスワーカーのDayaさんをお招きして、2日間の特別企画ワークショップです。 NVCを実践的に学び、それぞれのコミュニティに活かしていくために、とても重要なテーマとして、パワーと特権があります。 自分の特権に無自覚であることが生み出す暴力から、自覚的な力の使い方を実践していくために、プロセスワークのランク概念を体験的に理解することは、NVCの目指すパワーウィズな(力を合わせる)在り方に貴重な示唆を与えてくれるに違いないでしょう。 ==================== Dayaさんからのメッセージ ==================== プロセスワーク(プロセス指向心理学)ではそれぞれの中にパーソナルパワーがあり、それに気づき育てていくという考え方(ランク概念)があります。 多くの場合、社会的な地位や立場、経済力などに「特権やパワー」があると理解されていますがランク概念ではそれも含めつつ、もう少し幅広い視点を持っています。 ランクとはその人がもっている特権やパワー、可能性、能力、自由、などのことをいいます。 不自由さを感じるランクのなさ、無力さに私たちはリアリティを感じがちですが、実は私たちは個々人がとても豊かでパワフルな存在なのです。 しかし、無自覚にそのランクを使うと、他人の感情を刺激し、「こいつわかってないな」という反応や、身に覚えのないアタックは批判を受けたりします。 アタックは自分のそういう気づかない力の使い方に意識を向けさせ、成長に導いてくれるアドバイザーでもあるのです。 日常生活やコミュニティ、組織の中で私たちがより自分らしく、豊かさを肯定しつつ、自分とその場のために自分の持つリソースを上手に使っていけると素敵だと思いませんか。 ランク概念は知識として知っているだけでも日常の役にたちますが、実際に使えないとこのランク概念が持つパラダイムの素晴らしさは実感できません。 この2日間ではそれぞれが持つパーソナルパワー(ランク)の豊かさに気づき、エルダー(賢者)としての智慧と繋がり、それをどのように自分なりに使っていくかに気づくことを体感的に学びます。 +++++++++++++++++++++++++ 【開催日程】 2019年8月24日(土)10:00-17:00 2019年8月25日(日)10:00-17:00 【場所】 東京都三鷹市(お申し込み後に詳細をお送りいたします) 【参加費】 通常:50,000円 早割:45,000円(7/31までに入金) 【企画者】 NVC認定トレーナー:後藤ゆうこ&剛 (NVC大学主催〜NVCトレーナー認定をどう捉えるかシリーズ第4弾〜 ※注意:認定プロセスに今は興味ない方も大歓迎です♡) 【申込み】 https://www.reservestock.jp/events/359813 +++++++++++++++++++++++++ 【ファシリテーター(Daya)の紹介】 Daya(武田 美亜):プロセスワーカー/ 葛藤解決ファシリテーター/キャリアコンサルタント 仙台生まれ、三鷹在住。8歳から20歳までヨーロッパのスイスで育ち、多文化、グローバルな視点からのアプローチを行っている。 社会的少数派の当事者として人種差別やセクシャルマイノリティ、ひとり親、登校拒否、摂食障害など様々な人生の葛藤を乗り越え、葛藤解決や交渉、話し合いの専門家となる。 転職・再就職支援に関わる一方、プロファシリテーターとして15年間に渡り、個人、カップル、家族や組織の様々な問題のある現場や対話の解決の促進に携わる。 西洋の心理学と東洋の瞑想や東洋医学の視点と多文化的なアプローチが特徴。自称「プロセスワークオタク」。 ■主な活動: 「ワールドワークLABOプロジェクト」(2015年〜)/「日常で使えるプロセスワーク講座」(2011年〜)/三鷹市民講座(2011年〜 受講人数約350人)/福島子ども保養キャンプ副代表/ジェンダー・セクシュアリティ、セクシュアルマイノリティのためのワークショップ/イスラエル・パレスチナ間の対話ファシリテーション/海外でのワールドワーク・瞑想トレーニングのスタッフ・通訳等 ■著書: 「なんて複雑で美しい世界!─あなたの命とパワーを祝福するために」 ■プロフィール: 武蔵野大学人文科学研究科社会学専攻博士課程満期退学、米国プロセスワーク研究所・葛藤解決・組織変革ファシリテーション修士課程修了。キャリアコンサルタント(GCDF・国家資格キャリアコンサルティング技能士2級)。 ■ウェブサイト: changeconflict.com ■YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCEpEGcOVDlRozBypicnJgzg 【講座お申込みはこちらから】 https://www.reservestock.jp/events/359813
9月 10 – 9月 11 全日
オーセンティック・ファシリテーション – 真のつながりを育む 2 Days Workshop- ときにファシリテーターは困難に直面します。 人々の間に不信感や恐れが存在した時、人々の間に怒りが生じた時、あるいはファシリテーター自身が攻撃を受けた時、ファシリテーターはどのようにあることができるでしょうか。困難な状況にあっても 誰一人置き去りにすることなく、全員の知恵を集めることは可能なのでしょうか。 この講座では、『ティール組織』でも紹介され、新しい時代を創造する対話法として注目を集めているNVC(Nonviolent Communication / 共感的コミュニケーション)をベースにした、 真の協働を導くファシリテーションを実践的に学びます。 主な内容: ・あらゆる感情や解釈の奥にあるポジティブな意図を受けとめる ・対立や葛藤を恐れず、安心・安全なスペースを保持する ・グループのエネルギーやテンション(緊張)に寄り添う ・深い共感からのグループの変容を促す 期待される成果: ・スキルに捉われず、正直でありのままの在り方で柔軟に立ち振る舞う ・自己理解や自己共感を深め、ファシリテーターとして気づきの意識を高める ・困難な状況も受け入れるしなやかな強さを手にする このような方に: ・ファシリテーターとして活動している方 ・ダイバーシティ・インクルージョンといったテーマに取り組む方 ・コミュニティ活動に携わる方 ・教育やまちづくり、SDGsなどの活動に携わる方 ・社会変革に関わる方 ・NVCに関心のある方 / NVCを伝えている方   会場:都内(詳細は後日ご案内します) 参加費:8月10日振込までの早割:55,000円 8月25日振込までの早割:58,000円 正規料金:60,000円 * キャンセルポリシー: 1週間前 参加費の30% 3日前 参加費の50% をキャンセル料としていただきます。 * 通訳が付きます オーガナイザー:オーセンティック・ダイアログ研究所 酒井麻里・今井麻希子 お申込みはこちら https://forms.gle/mHTLvt2w3Yz6gENY6
9月 12 – 9月 13 全日
オーセンティック・ファシリテーション – 真のつながりを育む 2 Days Workshop- ときにファシリテーターは困難に直面します。 人々の間に不信感や恐れが存在した時、人々の間に怒りが生じた時、あるいはファシリテーター自身が攻撃を受けた時、ファシリテーターはどのようにあることができるでしょうか。困難な状況にあっても 誰一人置き去りにすることなく、全員の知恵を集めることは可能なのでしょうか。 この講座では、『ティール組織』でも紹介され、新しい時代を創造する対話法として注目を集めているNVC(Nonviolent Communication / 共感的コミュニケーション)をベースにした、 真の協働を導くファシリテーションを実践的に学びます。 主な内容: ・あらゆる感情や解釈の奥にあるポジティブな意図を受けとめる ・対立や葛藤を恐れず、安心・安全なスペースを保持する ・グループのエネルギーやテンション(緊張)に寄り添う ・深い共感からのグループの変容を促す 期待される成果: ・スキルに捉われず、正直でありのままの在り方で柔軟に立ち振る舞う ・自己理解や自己共感を深め、ファシリテーターとして気づきの意識を高める ・困難な状況も受け入れるしなやかな強さを手にする このような方に: ・ファシリテーターとして活動している方 ・ダイバーシティ・インクルージョンといったテーマに取り組む方 ・コミュニティ活動に携わる方 ・教育やまちづくり、SDGsなどの活動に携わる方 ・社会変革に関わる方 ・NVCに関心のある方 / NVCを伝えている方   会場:大阪府(詳細は後日ご案内します) 参加費:8月10日振込までの早割:55,000円 8月25日振込までの早割:58,000円 正規料金:60,000円 * キャンセルポリシー: 1週間前 参加費の30% 3日前 参加費の50% をキャンセル料としていただきます。 * 通訳が付きます オーガナイザー:オーセンティック・ダイアログ研究所 酒井麻里・今井麻希子 お申込みはこちら https://forms.gle/mHTLvt2w3Yz6gENY6
NVC大学は、社会やコミュニティの様々な側面に働きかけていく力を育んでいくことを意図します。
h

家族・子育て

家族という身近な関係性において、自分のニーズと相手のニーズのどちらも大切にする、思いやりと自主性を育む共感的なコミュニケーション力を身につけます。

学校・教育

アメリカを始めとする世界各地では、すでに公立や私立の学校でもNVCを導入している地域がたくさんあります。本当のエンパワメントにつながる、自分にとって大切なことを自ら見極める力を育てます。

v

ビジネス・組織

共感をベースにしたチーム創り、対立をも乗り越えるコラボレーション。組織内で互いに話を聞き合うことができる心理的安全性を培う共感力は、変化に対応できるよりスムーズな人間関係を育み、価値創造を高めます。

g

社会変革

共感的に聞きあい、意見の違いを超える力を身につけることは、対立を超えて互いを理解するしなやかな強さ(レジリアンス)を高めます。世界の社会活動や紛争解決の現場で生かされているスキルを身につけます。

NVC大学は2018年に発足したばかりです。新しい価値を主体的に創造することに興味のある方はご連絡ください。